海老蔵生家の土地を買ったきもかわ猫のゲーム会社の社長ってどんな人?

市川海老蔵の生家のあった
都内高級住宅地の300坪の土地を
売却したことを
借金を肩代わりしこの土地を保有していた
松竹が認めた

既に不動産屋を介してゲーム会社に
移転登記が済んでおり
建物の解体がほぼ終わり
更地になっているという

子どもたちに借金を残さないため
という売却の理由もさることながら

このいわくつきの高額の土地を購入し
由緒ある建物を容赦なく解体し
更地にしてしまう

ゲーム会社ってどんな会社?

このご時世
社長って若くして財を成した
前澤さんみたいな人なのか
興味をもってしまったので
調べてみました

 

スポンサードリンク

海老蔵生家の土地を8億円で売却

海老蔵の生家があった土地は
目黒区青葉台
青葉台の土地価格相場(地価)は
坪単価 364万円ともいわれる高級住宅地

300百坪だと単純計算で10億9200万円!

都内の高級住宅街にある海老蔵の生家は300坪の広大な敷地に建てられた、築60年の鉄筋コンクリート2階建て。9つの部屋に稽古場も備わった豪邸だ。この市川邸は1961年に海老蔵の祖父・11代目市川団十郎が建てたが、92年、海老蔵の母・希実子さんの父の事業の失敗で、保証人だった海老蔵の父・12代目市川団十郎が20億円ともいわれる負債を抱えて、土地と建物を松竹に譲渡。松竹が借金を肩代わりし、以後、市川家は“大家”になった松竹に住まわせてもらうことに。本来なら2020年には海老蔵と長男の勸玄くん(8)の「13代目団十郎、8代目市川新之助ダブル襲名披露興行」や「東京オリンピック」など華々しく活躍し、返済も進むはずだったが、コロナ禍で全てが延期。都心の一等地だけに固定資産税もバカにならず、ついに海老蔵は成田屋代々の土地を手放す決断を下したのだという。

日刊ゲンダイより

20億を肩代わりしてくれる松竹もすごい
借金返済後は
土地と建物を市川家に返却してくれる予定だったそうで

超恩人とも言えるけど
それだけの信頼関係を
古くから築いているということでしょうね

この土地をあっさり手放すことにしたのは

息子の勸玄くんにまで借金を引き継ぐリスクを回避したかったのでしょう。借金を肩代わりしてくれる支援者は松竹以外にもいるでしょうが、借金がある限り、“誰か”に頭が上がらない状態が続く。今回完済したおかげで、松竹に遠慮せず発言できるようになり、『ABKAI』、ユーチューブ、VRなど、新しい形の歌舞伎を追求できるのでは

故小林麻央さんとの思い出の詰まった
豪邸の方はこの生家とは別で
そちらは大事に住んでいるようで

なんとなくホッとしますね

まあそんなわけで
手放したこの土地を買ったのは

だれ!?

買ったのはにゃんこ大戦争のゲーム会社

にゃんこ大戦争?

皆さんは御存知ですか?

携帯でゲームをする人は知っているのかもしれませんが
私は全く知りませんでしたが

2010年に配信された携帯電話向けゲームソフトで
2012年11月15日にはそれをもとにiOS・Android用の
アプリとして配信
2021年1月現在で5700万ダウンロードを突破した

という人気のゲーム

内容は

自陣の城からにゃんこ軍団を出撃させ
敵の城を攻め落とすタワーディフェンスゲーム

なんのこっちゃ

ニンテンドーDSでも
ニンテンドーSWICHでも
PCのブラウザでも
プレイできるような
シリーズで
プレイしたことがある人は
たくさんいそうです

さらに漫画も出ていて
そのキモカワ猫のキャラクター
愛されているようですね

その配信元は
ポノス㈱

代表取締役:辻子 依旦

設立:1990年

事業内容:スマートデバイス向けゲーム開発をゲーム事業における成長戦略の核と考え、自社で企画・開発するオリジナルゲームをApp Store、Google Play等のマーケットを通じて日本だけに留まらず海外市場に向けても配信しています。今後、ゲームラインアップを充実させ、配信国も更に拡げていき、世界中の人々にゲームを届けていきます。

社員数:150名

設立当初は
プレステとかDSとかのソフトを開発していました

2000年代に入って
携帯電話の普及とともに
公式コンテンツ販売を始め

スマホの時代になって
ゲームアプリの開発・配信

スマホになってから
ゲーム機が売れなくなりましたよね

スマホゲームの需要がすごく高まっていって・・・

ずっと時代の波に乗って
ゲーム・エンターテイメントの
販売で成長してきている会社です

2015年時点で
社員数は50人だったので
その数だけ見ても
急成長しているのがわかります

会社ビジョンは

求められるモノは創らない、
それ以上を創り出す。

求められるモノの中に、自分たちしか創れない価値をプラスしていく。私たちが大切にしていることです。

私たちが創るゲームによって、みなさんの笑顔を、前向きな気持ちを、夢を創出する。エンターテイメントの可能性を追求するポノスの役割とは、そうした時間を創り出していくことだと思っています。

ゲームのおもしろさというものを一人でも多くの人に。
ポノスは、エンターテインメントの可能性に挑戦し続けます。

歌舞伎っていうものも
古くからの芸能
エンターテイメントとして存在して

この令和の時代についに
デジタルコンテンツの配信する
エンタメにその地位を明け渡すかのような

時代の流れというか
栄枯盛衰を感じる出来事ですよね

もちろん

歌舞伎は形を変えて
日本の伝統文化として
ずっと続いていってほしいし
続いて行くことに間違いないと思いますよ

スポンサードリンク

代表取締役 辻子依旦

この会社を作った人物は
代表取締役 辻子 依旦

なんて読むんでしょう
つじこ・・・

 

代表メッセージ:

ゲームを創って、世界を幸せにしたい、人に夢を与えたい。それが楽しいし、私たちにとっての幸せや夢にもつながる。
そう本気で考え、挑戦を続けるということがポノスらしさ。

ポノスは、このポノスらしさを持って、これからも事業に邁進してまいります。

経歴は

1984年
大阪府生まれ
2004年 20歳
イギリスへ留学
2008年 24歳
カーディーラー 勤務
2011年 27歳
ポノス株式会社入社
2012年 28歳
代表取締役 就任

あら創業者ではないのですね
会社設立時は6歳か

創業者である父は、ポノスを創業する前、全く違う業種の会社を運営していましたが、時代が急激に変化していく中でそれに沿った事業への転換をする決断をし、現在のポノス株式会社を設立しました。

所長チップスより

創業者はお父さん
何をしていたのか知りませんが
先見の明がある人ですね

辻子依旦の最も尊敬する人物は父だそうです

ブラボー

企業TVに見つけましたインタビュー

父親が創業した会社です。初めはネジの製作会社でその中のIT部門として画像処理技術を開発しようとしたのがポノス株式会社の始まりです。なぜネジ屋さんからゲームになったかというと、家族と旅行へ行った時にカプコンさんの船が停まっていました。1年で船が買えるまでに成長するんだと、すごい成長性を感じてゲームを作ることになりました。

ちょっと意味がわかりません・・・

ネジやさん・・・
ネジの制作会社で画像処理技術を開発・・・?

よく意味がわかりません・・・
工学系の人のアタマはどうなっているのでしょう

ネジもコンピュータも
人が作ったものだという以外の
共通点が見つかりません

自身もイギリスで自動車工学を学んだとのこと

その後会社を継ぐかという話が出て
入社後、2ヶ月で父が亡くなってしまいました。何か一緒に仕事を完了させるには短かすぎて、どういうものを引き継げたのか疑問に残りました。とりあえず自分を信じてやっていくしかないという状態になり、社長に就任して何とか進んできたという経緯です。

2ヶ月・・・

自動車関係から
転職後2ヶ月でなんとかなるものですか・・・?

ネジも自動車もコンピュータも
共通して活かせる経験があるんでしょうか

すごいね

クリエイターの町京都に本店を移して
ベンチャー企業として
がむしゃらに成長を遂げてきた

というところでしょうか

現在37歳

そろそろ芸能人の奥さんでも
見つける頃でしょうか

それとも既に結婚しているのか
そこまではわかりませんでした

ただ、馬主としての登録がありまして

ヨリクンロード


ヨリナメンテ


現役の競走馬です
2頭の獲得賞金の合計は
310万円

まだまだこれからです

よりくん・・・・

依旦はよりくん・・・!

よりただと読むのかな?

土地購入の理由と利用目的は

今回の土地購入は
会社の資産として
計上されます

辻子社長個人の資産ではないということです

会社の資産になるのですが
今期の売上がものすごくよくて

一つには税金対策のための購入とも考えられます

もう一つは名前を売ること

前澤友作がバスキアの絵を62.4億円で
購入した理由も

世界のお金持ちに対して
名前を売ることが目的だったと

ホリエモンが言っていました

個人や会社が資金があると
アピールすることによって
信用をあげようという意図です

ポラス㈱は2015年のインタビューで
3年以内の上場を目指す

と言っていたにもかかわらず
未だに上場していません

上場前に知名度をあげておくことは
株が高値で売れる要因になりますよね

資本が大きいほど信用は高くなりますから

せっかく買った土地ですが
早速更地にしてしまいました

今どき建物の価値は低いので
土地は更地のほうが
売りやすく、買い手もつきやすい

今よりも高値が付けば
あっさり売却もありえます

既に東京に支社もありますしね

スポンサードリンク

まとめ

話題の海老蔵の生家を買ったのは
新進気鋭のゲーム開発会社

社長は2世でイケメン

それだけでも話題になりそうです

ポノス株式会社が
上場のあかつきには
ぜひIPOに参加したいと思ってしまう

これからの成長がますます楽しみな会社です

30代のイケメン社長の結婚相手も気になります

その記事がかける時が来るのを
楽しみにしています

最後までお読みくださり
ありがとうございました

 

スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!