眞子さまの結婚式はNYで!?儀式なしでも両陛下と秋篠宮家は祝福!涙

眞子さまの結婚を巡って
国民の分断が起きる事態にも

宮内庁の発表で
ついに眞子さまと小室さんの結婚が
決まりましたね

結婚関連儀式を一切行わないということは
皇室としてこの結婚に同意しないという
意思表明だそうですが

形式的な問題というか
国民感情に最大限の配慮をした結果であって

正式に「駆け落ち」ということになるのでしょう

今まで眞子さまのご成長を
見守って来た国民にとっても
結婚関連儀式を一切行わないということは

我が子の結婚式がみられないかのような
なんともいい難い

切なく、悲しい気持ちになります

なんとか眞子さまに結婚式を挙げさせてあげられないものか
老婆心で書いてみました

スポンサードリンク

眞子さまの結婚式はNYで

なぜ儀式、結婚式、お祝いをしないのかについて宮内庁は次のように発表しました。

「秋篠宮さまは以前、記者会見で小室さんの金銭トラブルについてきちんと整理して問題をクリアして、多くの人が納得して喜んでくれないと納采の儀ができないとお考えだったが、現時点では結婚を多くの人が喜んでくれる状況ではないと判断されている。そのため家と家の儀式や行事、お祝いはしないことになった」としています。

テレ朝ニュースより

多くの人が喜んでくれる状況にないから

我が娘のお祝いはしない

って

悲しすぎます

自分がこの結婚に反対だからとか
親として納得できないからとかではなく

お祝いできないって

いくら皇族でも
結婚は個人的なもので本人の気持ちが尊重されるべき」

って
スタンスじゃなかったんですかね?

これを公然と発言した佳子さまは
めちゃくちゃ叩かれていましたが

この結婚に関して
眞子さまも小室圭さんも
秋篠宮様も紀子様も佳子さまも
皇室の方々も

「叩かれて当然」の人は誰一人いないはずなのに

本当に心が痛みます

国民感情に配慮して
娘の晴れ姿を見ることを断念した
秋篠宮様の無念・心痛は計り知れません

結婚式を挙げたことのある人なら知っていると思いますが

自分たちの結婚を祝福するために
集まってくれる人がいるということに
何よりも感動・感激するものです

眞子さまにも結婚式を挙げてもらいたい!

眞子さまは結婚式を挙げてもいい!!

そうなると米国に渡ったあとにでも
小室さんと結婚式を挙げて欲しいと思うのです

出席者は

眞子さまの親族は出席することができません
できることなら皇室を出た
黒田清子さま、千家典子さまや守谷絢子さま
が来てくれたら最高です

小室さんの親族と

2人の大学時代の共通の友人

それもかなわないのならば
お二人だけでも
結婚式をして欲しい

写真だけでもいいから

ウェディングドレス姿を
ご両親にみせてあげて欲しい〜

内親王殿下の結婚式が
こんなにもささやかで
ひっそりとしなければならないことは

本当に本当に
残念ですね

涙が出ます

もう勝手に調べちゃいますけど

ニューヨークで挙式するっていうのは
普通にありな選択肢で

いくらでも教会はあるし
プランもあります

こちらのプランはどうでしょうね
写真の男性がまた小室さんぽいの

ニューヨーク挙式モデルプラン

特別な一日は、お泊りのホテル、またはブルックリンのスタジオでのお仕度から始まります。ニューヨークらしいお洒落なホテルやアパートメントに泊まって、映画の主人公のウェディングような気分が味わえるのもこのニューヨークならではの楽しみ方。お仕度が出来たらオシャレなスタジオでウエディング。自分らしくコーディネートされた舞台でのウエディングは大切な想い出になるはず。挙式後は個性豊かな憧れの街ニューヨークでフォトツアーも満喫!忘れられない一日に。

My favoritepart.net より

どうせなら思いっきり
楽しんでほしいですね

結婚式って
絶対幸せで楽しいものですものね!!

眞子さまの儀式とは?

2017年11月22日に2人がご結婚を発表した時点で
以下の日程が決まっていました

すべて2018年の予定
納采の儀 3月4日(秋篠宮邸) 一般の結納にあたり、小室圭さんの使者が結納品を届ける
黒田家から納采の品が届けられたことを湯浅利夫宮内庁長官から報告を受ける天皇、皇后両陛下と紀宮さま=2005年3月、宮殿 表御座所・鳳凰の間、宮内庁提供
告期の儀 10月7日(秋篠宮邸) 小室さんの使者が結婚式の期日を伝える
高円宮家三女絢子さまと守谷慧さんの結婚の期日を伝える「告期の儀」のため、高円宮邸に到着した守谷家の使者(中央)=2018年9月、東京・元赤坂、代表撮影
皇室経済会議 未定(宮内庁) 眞子さまに支給する一時金の額を決める。議長は安倍晋三首相
賢所皇霊殿神殿に謁するの儀 10月31日(宮中三殿) 眞子さまが拝礼し、皇室の祖神などに別れを告げる
「賢所皇霊殿神殿に謁するの儀」に臨み、賢所の回廊を歩く絢子さま=2018年10月、皇居・宮中三殿、宮内庁提供
朝見の儀 10月31日(宮殿) 眞子さまが天皇、皇后両陛下に感謝の言葉を述べる
黒田家から納采の品が届けられたことを湯浅利夫宮内庁長官から報告を受ける天皇、皇后両陛下と紀宮さま=2005年3月、宮殿 表御座所・鳳凰の間、宮内庁提供
入第の儀 11月4日(秋篠宮邸) 小室さんの使者が眞子さまを迎えに行く
高円宮妃久子さまに一礼し、高円宮邸を出発する高円宮家の三女絢子さま=2018年10月、東京・元赤坂、代表撮影
結婚式 11月4日(帝国ホテル)
結婚披露宴で乾杯する黒田慶樹さんと清子さん=2005年11月、東京都千代田区の帝国ホテルの孔雀
結婚式の日付まで決まっていたのに!!
この全てを行わないとは
なんということでしょう!!
国民はもちろんですが
ご両親である秋篠宮様と紀子様は
眞子さまのこの姿を
一生に一度の晴れ姿
みたかったでしょうね・・・
ああ・・・切ない

儀式なしでも両陛下と秋篠宮家は祝福!

婚約が内定し、記者会見する眞子さまと小室圭さん=2017年9月3日午後3時7分、東京・元赤坂、代表撮影

実際に皇族の方々は
暖かく見守っていらっしゃるのではないでしょうか

皇室という日本の歴史の継承者であり
世界唯一の現存するエンペラー一族であり

戦後象徴天皇として遺されて
その立場は大きく変わり

国民には想像し得ない
プレッシャーの中で
一族の絆は相当なものでしょう

眞子さまへの愛情は
疑いようもなく

たった18人の皇族です

象徴天皇として
国民に寄り添うことが

今回の眞子さまへのあたりになってしまうのは

本当にお辛いことでしょう

公式には

お祝いはしない

という態度を取らねばなりませんが

実際には

眞子さまを愛してやまないし
その幸せを願ってやまない

だからこそ
眞子さまも頑張ってこられたのではないでしょうか

スポンサードリンク

まとめ

ほぼ妄想に近い記事ではありますが

でもきっとあってる

と何故か確信できるのは

人の親になってみて
親心というものを持ったからでしょうか

私はこのところの眞子さまと小室圭さんの
バッシングに心を痛めている人間の一人ですが

同じように
心から眞子さまのお幸せを願い
温かい眼差しを向けている人間も
たくさんいるということを

知っていただきたと思います

お二人のお幸せをお祈りしています

最後までお読みくださり
ありがとうございました

眞子さま関連記事はこちら↓

関連記事

小室圭さんとの結婚の準備が着々と進む中で 眞子さまのニューヨークでの就職先も 「関係者」が手配しているとのこと あ、それは安心ですね〜 みんな小室さんのお給料だけで 物価の高いニューヨークでやっていけるのかと 心配で心配[…]

 

関連記事

眞子さまとの結婚に向けて 帰国の調整に入った小室圭さんへの取材で ロン毛・ガン無視 と批判が集まっています 小室圭さんと言えば 眞子さまとの婚約発表から4年間 ひどいバッシングをうけてきました Youtubeでは「[…]

スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!