工藤静香はいいお母さん!子育てエピソードを知れば見方が変わる!本当に素敵です!!

嫌いな女性ランキングに
毎年上位選定されてしまう
工藤静香ですが

母の日に二人の娘たちは
インスタで
お母さんへの感謝の気持ちを
こめたメッセージを
送っています

子供たちからの評価は
すこぶるよろしく
理想の女性は母
なんて
言ってくれる娘
いますか!?

これはよほど
いいお母さん
に違いありません

そういう
違う目線で調べてみたら
嫌われ静香の
違う一面が見えてきました

スポンサードリンク

子育て論

褒めた方が子は伸びるかどうか、の質問には「褒めた方が伸びる」と返答。「チャランとできたのと一生懸命やったのとちょっと違いませんか?約束の時間にできたこと、やり終えたことに関してはほめるべきだと思う。

叱るときも2回目までは優しく注意をし、3回目ぐらいから「声が変わる」という“静香の顔も3度まで”方式で子どもと向き合っていることを明かした。

子どもがフィギュアスケートのような習い事を始めたいと言い出した場合も「どんな可能性があるか分からない」ため、「習わせるべき」だとした。

ただ、けがをする可能性があることなどのいろんな状況を想定した上で、「腹をくくって習いたいなら、じゃあやってみましょう」と、慎重にことを進めるタイプであることを明かした。

デイリースポーツより

子どもによくむきあっているというか

子どもが失敗することとか
怪我をすることに

腹をくくれない親は結構多くて

虐待などの育児放棄とは反対に
過保護・過干渉による害
見過ごされがちですが
かなり多く存在します

褒めるのもやたら出来たら褒めると
かえってやる気を削いでしまう

努力した時に
その過程を含めて褒める
時間までにやったことを褒める

結果だけを褒めないことが重要


私も勉強しました

工藤静香も育児について勉強したんでしょうか

すごいなあ
よくわかっているなあ

なんて思ってしまいます

 

私は若いときは、あまり暮らしにこだわりがなかったんです。料理もやってはいましたが、面倒くさければ“ポテトチップスで済ましちゃえ”みたいなタイプでした。ただ、親になってからは、徹底してヘルシーな食べ物を用意したいと思っています。家族に喜んでもらえることが、私にとっての喜びです。この間も、いろいろと家事を終わらせて、やっと椅子に座れた…と思ったら、長女に『ヤンニョムうどんが食べたい』とか言われて。『えぇ~?! いま座ったばっかりなのに…』と言いながらも、お願いされて嬉しい私がいました

anan newsより

工藤静香がオーガニックにこだわっているのは
有名な話です

親になって
大切な大切な子供たちに
何を食べさせるか

よくよく考えて
勉強した証拠ですよね

オーガニックって
農薬がとかいうことだけじゃなくて
生き物の生態系のこと
地球環境のこと
壮大な宇宙規模の話まで
広がっていく世界で

親になることがきっかけで
世界が180度かわってしまう

あるあるですよね

こどもが与えてくれた新しい行き方
考え方です

工藤静香もそういう道を
すすんだってことで

親近感かんじます

 

 

工藤は2児の母として、妻として家事をこなしつつ、歌手としての仕事も両立する秘訣(ひけつ)について、「好きでやっていると思う」と自己分析。こだわりをもって料理することについても「何かを作ったり、体が健康になっていったり、何かを食べて、美味しい美味しいという感じが凄く喜びなんです」と語り、“喜び”こそが原動力だとした。

日刊スポーツより

母親が好きなことを一生懸命やることって
すごく大事です

その理由の一つは

お母さんが幸せでないと
家の中が幸せにならないというか

お母さんはみんなのご飯を作って
そのご飯を家族が食べているから

幸せなお母さんが作ったご飯のほうが
ずっと家族が幸せで健康にいられると思うんです

ご飯だけじゃなくて
家の雰囲気を作るのは
お母さんだから

お母さんがキラキラしてて
ご機嫌が良いことが
幸せな家庭を築く上で重要

そのためにお母さんは最大限努力すべきだし
夫はお母さんのご機嫌を良くするのが
家庭内で最も重要な仕事だと思います

画家さんとしても活躍しています

それともう一つは

好きなことを一生懸命楽しむ姿を
子供たちに見せることの重要さです

特に女の子は
お母さんが幸せにしているからこそ
自分もお母さんになりたいとか
結婚したいとか
大人になりたいとか

自分の将来の姿を
母親を通して
想像し、期待します

結婚して子どもが出来ても
好きなことをやっていい
人生を楽しんでいい

というメッセージを
受け取ることが出来ます

毒親と言われる人の中に
辛い結婚生活を
「あなた達のために」
我慢していると
言ってはばからない親がいます

こういう親に育てられると

結婚して
DVとかにあっても
子供たちのために
我慢しなければならない

みたいな思考に陥りがちです

女性が女性として
キラキラして美しく
子育ても仕事も
「好きだから」頑張る
そういう姿を見せるのが

どんな教育を受けさせるより
そんな言葉で説明するより

強く子どもたちの心に
メッセージを残すことができる

その点において
工藤静香は素晴らしい!!

スポンサードリンク
 

子育てエピソード

やはりKoki,に関する報道については厳しくチェックしているのだという。
少しでも記事の内容が事実と違ったり、ネガティブな表現だったりすると、事務所を通じてクレームが来るそうです。でも最後には必ず『私のことは何て書かれても仕方ありませんが、Koki,に関してはよろしくお願いします』と言い添えるそうで、母は強し

AERAdot.より

工藤静香と言えば

何を言っても
何をやっても
批判される
嫌われる

固定アンチがたくさんいて
本人は性懲りもなく
ネタをSNSなんかで
あげちゃうもんだから

まいどまいど
やられまくっている

本人は性懲りもなくというか
まあアンチ以上に
ファンもしっかりついているのもあると思うが

多分気にしていない

おニャン子の頃から
そんなことを気にしていたら
やっていられない環境下で
きっともう慣れてる

自分のことはどのように書かれても平気でも
子供のことは守りたいのね

母の愛

なのでしょうが

さすがにSNSでは
母の防御も効かず

娘二人も
たいがいボロクソにやられてます

でももはや
炎上ビジネスみたいなもんで

開き直ってるようにも見えるし
そこは家族の絆の強さが

それぞれのメンタルの強さにつながっていると思う

母がそういう誹謗中傷への
対処の仕方を
よく知っていて

メンタルのサポート
ちゃんとできそうだもんね

 

子供たちからの賛辞

そんな母への感謝をCocomiはこう語っていた。

《母は“人としての美しさ”を体現する存在。誰かとケンカしてしまったときなど『相手のことも理解して、ちゃんと心を平静に保ちなさい』と教えられたのは、今でも私の指針になっています》(『VOGUE JAPAN』5月号)

素晴らしすぎる・・・

娘に

「母は美しさを体現する存在」

って言われてみたい・・・

絶対無理だ〜

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kōki,(@koki)がシェアした投稿

「世界で最高のお母さん、お誕生日おめでとう 私の親友と先生!いつも心を込めて家族を守り、気遣い、愛してくれてありがとう!自分の子供ができたら、あなたのようなお母さんになれたらいいなと思います!愛してる! 」

 

この家族の絆がとても強いこと
よく伝わってきます

ただ愛情をかけてきただけでなく

上手に愛することが出来たということ

こんなに素直に
世界中に向けて
お母さん大好きって
言える人
どれだけいるんでしょう

どんだけ〜

ほんとに〜
もう〜

スポンサードリンク

結論

工藤静香すごくない?

全然知らなかったけど
すごいいいお母さんじゃない
できすぎなくらい

てゆーか完璧なくらい

子どもはどんなお母さんでも
世界で一番大好きだって
本当に思ってくれるし言ってくれるけど

それはせいぜい思春期までだと思ってました

その先もそう言ってもらえるのは
上手に愛を沢山沢山与えて
まさに子育てに成功した人だけだと

工藤静香は完全に
成功者ですね

なんであんなに嫌われてるんでしょうね

やっぱり嫉妬ですかね

素晴らしい人でしたよ
見習おう

娘に見せたい母の背中は
どんなですか?

最後までお読みくださり
ありがとうございました

夫木村拓哉の独立もサポートしそう↓

 

スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!