ブレイキン女子小手川結翔のプロフィールや学校は?戦績と現在の活動も調査!

パリ五輪の正式種目に決定したブレイキンはブレイクダンスのことですが、
その日本代表候補として注目されているのが、
女子高生ダンサーの小手川結翔さん。

笑顔がかわいいと評判になっていますね。

小手川結翔さんのプロフィール、学校、戦績、現在の活動について調査しました。

スポンサードリンク

ブレイキン女子小手川結翔のプロフィール

ツイッターより

名前:小手川結翔 こてがわゆいか
生年月日:2003年4月5日(18歳)
出身地:千葉県
身長/体重:150cm/46kg

ユイカさんは物心ついたときにはヒップホップを習っていたそうで、
自分ではいつから初めたのかは覚えていないそうです。

いま、ヒップホップダンス教室って、すごく流行っていますよね。
我が小さな町でも、女の子の習い事で一番メジャーなのがヒップホップ。
3つしか小学校がないような小さな町ですが、ダンス教室が2つもあったりして。

みんなとっても上手でびっくりします。

ユイカさんの住んでいる地域でもきっとたくさん教室があったのでしょうね。
東京ですものね〜(田舎者)。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yuika / 小手川結翔(@bgirl_yuika_)がシェアした投稿

ブレイクダンスに出会ったのは小学3年生の時で、
気がついたときにはハマっていたそうです。

食べ物ではアイスやナタデココは好きです。ファッションもどんなジャンルも好きですが、自分で選ぶのはストリート系が多いですね。食べることが好きなので、マイブームはYouTubeで大食い系YouTuberがたくさん食べている動画を見ることです。あと整体師にはちょっと興味があって、やってみたいなと思います。

コーセーのアメブロより

好きな食べ物がナタデココ。

ナタデココってちょっと死語になりつつあるのかと思っていました。

良かった若い子も知ってて。

小手川結翔の学校

現役女子高生ダンサーというからには
高校に通っています。


みんなの高校情報より

学校名:私立千葉敬愛高校
所在:千葉県四街道市
学科:普通科
偏差値:56−64
有名人:外山英明(元バスケットボール選手)、大坂敏久(アナウンサー)、鴇田周作(プロサッカー選手)、立野信之(小説家)、前田憂佳(元アイドル スマイレージメンバー)、岩田涼太(YouTuber)
学校出身の有名人にユイカさんを入れてもいい気がしますけどね。
校舎に大きな垂れ幕がかかっていたりするのかしら。
ダンス部は日本高校ダンス部選手権東日本大会で優勝経験があるそうで、
ダンスの強い学校としても認知されているようです。
ユイカさんがダンス部に所属しているかどうかは不明です。

小手川結翔の戦績


Instagramより

2019年に世界大会「BATTLE OF THE YEAR」に向けた、
B-GIRL部門日本予選で準優勝!

2020年には

国内最大級のバトル「Red Bull BC One JAPAN CYPHER」のB-GIRL部門で本選に通過!
惜しくも1回戦で敗退してしまうが、17歳とは思えないスキルと存在感で会場を沸かせました。

その後、「全日本ブレイキン選手権」ユースB-GIRL部門優勝!

日本ダンススポーツ連盟(JDSF)ブレイクダンス本部の強化選手10名にも選出!!

着々と実力をつけてきていて、結果もついてきて、
次世代を担う若手の筆頭として大注目されています。

東京オリンピックのストリート競技でも十代の選手たちがたくさんのメダルを獲得しました。

パリオリンピックに向けて、期待の☆ですね。

小手川結翔の現在の活動


Dリーグより

ユイカさんは17歳の最年少でDリーグの選手になりました。

DリーグとはもちろんJリーグのダンスバージョン。
国内11のダンスチームが1対1のショーバトルを12ラウンド戦って
上位4チームとワイルドカード2チームがチャンピオンシップへ進出。

トーナメント形式で戦って、チャンピオンを決めます。

バトルにはチケット購入したお客さんが観戦することになります。

詳しくはDリーグHPへ

すごく面白そうですよね。

ダンスバトルなんてカッコいい!!
アメリカのミュージカルみたい!!

ユイカさんはブレイクダンス界のレジェントISSEIさん率いる
KOSÉ 8ROCKS(コーセーエイトロックス)に所属しています。

HPにはVR用の動画が貼り付けてありますよ。

現在エイトロックスは4位に位置しています。

コーセーのインタビューで

これからの目標を教えてください。

まずはチームの中で、もっと自分の個性を出せるように頑張ること。そして個人としては「Red Bull BC One」で優勝することです。JDSFの強化選手に選ばれたことついては「素直にうれしい」という気持ちと「頑張ろう!」と思う気持ちと両方あります。自分にとって、国を背負うということはまだ想像できないけれど「為せばなる」を座右の銘に、日本代表として戦えるレベルまでパワーもスキルもアップできるよう頑張ろうと思います

コーセーのアメブロより

期待してます!!

楽しみですね!!

スポンサードリンク

まとめ

女子高生ダンサー小手川ユイカさんは
パリオリンピックのブレイキン女子日本代表候補の筆頭と言っても過言ではないでしょう。

もっと強い選手はまだ日本にいますが、
成長性や将来性を考えると、彼女は外せません。

2年後のパリで、彼女が日の丸を背負って戦う姿をみたいです!!

本当に将来が楽しみ!
若いって素敵!!

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!