Koki,ホラー映画いきなり主演の理由。映画賞もすでに受賞した演技力はキムタク譲り?

木村拓哉と工藤静香の次女でモデルのKōki,が
いきなり主演で映画界にデビューすることが
「週刊文春」の取材で判明した

へ〜すごいね〜

なんてリアクションなのは
私ぐらいで
コメント欄には
早くもバッシングの嵐

七光っていうけどさ
知名度は七光で得られるけど
人気はむしろマイナスに働いてるし
ましてや世界的な監督の作品に
七光で出られるもんなのかしら?

スポンサーが
Kokiの人気を上げるために
お金を積んだりしてくれるのかしら

演技力も含めて
ちょっと調べてみましょうか

スポンサードリンク

Koki,のデビュー作はホラー映画

名前:Kōki, コウキ
本名:木村 光希 きむら みつき
生年月日:2003年2月5日
出身地:東京都
身長:170cm

まだ18歳なのに
そうは見えない美人さんね~

今年創立70周年を迎えた配給大手の東映が、目玉作品のひとつとして企画しているのが清水組の新作ホラー。昨年2月に公開された『犬鳴村』が興行収入14億円を叩き出し、今年2月公開の『樹海村』も約6億円とコロナ禍で健闘した。

第3弾の企画が急ピッチで進められ、脚本が完成するより前にKōki,のキャスティングが決定したといいます。

監督の清水氏は、米国で『THE JUON/呪怨』(04年)をランキング1位、120億円以上の大ヒットに導いた実績がある。作品が将来、海外に輸出されることや米国でリメイクされる可能性も視野に入れているのでしょう

文春オンラインより

すごいですね
東映映画ですよ

日本一の映画会社と言っても
過言ではない

その目玉作品が清水崇監督の
ホラー

犬神家
樹海村
に続く第3弾ですって!

脚本よりも先に主役が決まるって
やっぱりスポンサーの力ですかね

いくらキムタクと工藤静香が頼んだって
無理だものね

kokiはブルガリ、シャネル、のアンバサダーだし
現在はエスティーローダーのモデルに起用されている

どれも世界のトップブランドだし
その影響力と資力を持ってすれば
ハリウッドでもないし
日本映画の主役くらい
(失礼な言い方ですねすみません)
お安いもんなのかもしれません

ホラー映画の主演って
セリフよりも
戦慄の表情とか
驚いた時の体の動きとか
悲鳴とか叫び声とか

こういうのって普通の演技するよりも
難しいんじゃないでしょうか

だってなんかわざとらしくされても
しらけちゃうし

清水作品は
ギャグの要素はまったくない
真性のホラーになると思いますから
表情大事です

Koki,はモデルととして
これまで経験を積んでいますが
なりきる」という点で
経験が役に立つかもしれません

彼女の大きな目と口も
驚きや恐怖を表現するのに
向いているかもしれません

楽しみですね〜

Koki,はすでに映画賞を受賞している!?

今回の映画主演の話がデビュー作であると
話題になっているのに
Koki,はすでに映画賞を受賞している
はて?

それは2018年の「エル シネマアワード」で
今年最も輝いていて、これからの活躍を応援したい女性に贈られる
「エル・ガール ライジングスター賞」を受賞した。

それまでの受賞者も映画に出演した人ばかりで
Kokiの受賞に異論が吹き荒れて

「映画出演していないの映画賞」は
「CD出してないのにレコード大賞」
「野球やってないのに沢村賞」
などと揶揄され

「アカデミー賞も行けるのでは?」なんて
皮肉まで言われた

まさに15歳の少女がうけるには
あまりにも強いバッシングの嵐となった

授賞式にはアンバサダーを務める
シャネルのドレスに
ブルガリのジュエリーを身に付けて
登場したあたりからして

映画賞の主催者側であるファッション誌エルが
kokiにというよりも
シャネルとブルガリに忖度したというべきか

シャネルとブルガリの看板を背負った
Kokiというブランドに便乗してきた

『ライジングスター賞』に至ってはその年初めて設けられた賞で
“彼女にとらせるための賞を作った”とも言われたわけで

Kokiが矢面に立たされたのは
本当に気の毒でしかない

でも意外と当人は
批判にもまけず
堂々とした立ち振舞
かえって評価を上げたのかもしれない

演技力はキムタク譲り?

キムタクの演技力と言えば
あまり高くは評価されていない

キムタクは
どんな役を演じても
キムタク

でも結局
いろんな役を演じている
キムタクが見たいというニーズ
めちゃくちゃあったので
結果主演作品は
ヒットヒットヒット!

キムタクゆえに
演技力は必要なかった

Kokiは女優としてまだ何の実績もないが

CMには起用されている
ちょっと見てみる?

 

セリフはほとんどないので
演技力についてはよくわかりません

でもかわいいね

キムタクによく似ている
沢尻エリカにもちょっとにている

歯が少し大きすぎる感じとか?

英語ですが喋っている動画がありました

言語はともかく
堂々とした態度
目線の配り方
すごく慣れている感じというか
大物感がありますね!!

こういうの見ると
演技ってきっとこなすんじゃないかと思います

このふてぶてしい感じも
沢尻エリカっぽくて

演技力もそうなら
かなりうまいということになる・・・

こじつけがすぎるか

 

歌を歌っている動画も発見!

歌も上手

芸能に関しては
工藤静香がよく仕込んだとも言われていますが
うん
さすが!

よくできたお子さんですね!!

やはりこれは演技も期待できそうです

スポンサードリンク

まとめ

結局今回の映画主演の理由も
映画賞受賞のときと同じく

Koki,の話題性とか注目度っていう
Koki,というブランドに
東映が乗っかってきたということでしょう

また
キムタクのように演技力を評価されなくとも
「Kokiの主演映画である」
「Koki,のデビュー作である」
という需要を見越しての
起用と考えられますよね

ここまで将来性が買われてというのも
本人にとっては
大きなチャンスであると同時に
大きなプレッシャーになるものですが

鋼のハートを持っていそうなKoki,は
きっと持てる力のすべてを出して
その実力が評価され
世間のアンチを黙らせることになるのではないでしょうか

そういう未来を想定しての
彼女に投資したい大人たちが
沢山いるのでしょうね

すでにkoki,という影響力を持ちつつある

末恐ろしい存在です

これからの活躍を
楽しみにしています

最後までお読みくださり
ありがとうございました

スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!