伊藤美誠の銅メダルに中国の反応は?意外と好意的で韓国とは違うと実感

混合ダブルスで中国ペアに勝利し
金メダルを獲得した伊藤美誠

今度はシングルスでの金メダルを目指しましたが
準決勝で中国に破れ
決勝は中国人同士の対決

伊藤は結局銅メダルに終わりました

それでも日本人女子としては
卓球で初めてのメダル獲得であり

素晴らしい活躍です

伊藤美誠は福原愛ちゃん同様
中国に卓球修行にいっていて
そこで強さを身に着けていったんですよね

福原愛は中国でもとても愛されていて
離婚問題で台湾からはすっかり嫌われてしまった今でも

中国では応援してくれる人が
たくさんいるくらいだそうで

今回の伊藤美誠の活躍に
中国の反応はどんな感じなのか

気になります

 

スポンサードリンク
 

 

伊藤美誠銅メダルの快挙!!

名前:伊藤美誠 いとうみま
生年月日:2000年10月21日
出身地:静岡県
身長/体重:152cm/45kg
世界ランキング:2位

世界ランキング2位って
めちゃくちゃすごいことですよね

卓球で中国人に勝てることが
ついこの間までなかったのに

伊藤美誠はその力がありました

卓球混合ダブルスで金メダル

水谷隼とペアを組み
決勝で中国ペアを下し
優勝!!

本当にこれは快挙!!

卓球で中国に勝って
優勝する日が来るとは!!

中国にとっても
こんな日が来るとは!!

ですよね

試合後に中国ペアは
涙を浮かべて国民に謝罪しながらも

許昕(きょ・きん)選手は試合後に「伊藤は女性選手の中でもワールドクラスの選手。徐々に私のボールに順応していった。思い切って男性選手と戦う。大胆で勇敢だ」と讃え、もう1人の劉詩雯(りゅう・しぶん)選手も「日本の金メダルに対し、おめでとうと言いたい」と素直に祝福している。

日本中が歓喜し
卓球が楽しくて仕方ない!!と
勢いに乗った伊藤美誠は
シングルスでも中国にとって脅威だったはず

女子シングルス準決勝敗退

準決勝であたった孫穎莎は
同い年で世界ランキングは3位

それでも過去の対戦成績では
伊藤の1勝6敗と圧倒されていた相手

3-11、9-11、6-11、4-11でストレート負け

「2ゲーム目が取れなかったことが大きな点」と話し
一時は6ポイントリードしていた第2ゲームで
そこから8ポイント連続で取られたことが
敗因と分析した

「3ゲーム目に行く入りがあまり良くなかった。
やっていることは悪くはなかったけれど、
0-4ということで本当に惜しくもなかった

悔しかったでしょうね
涙を浮かべて本当に悔しそうでした

銅メダル獲得

3位決定戦では
石川佳純を破った
シンガポールのモンユ・ユと対戦

6-11・11-8・11-7・11-7・11-6

で勝利し銅メダルを獲得

第一セットを落とした時は
美誠ちゃん昨日のショックをひきずってる〜?
と思ったけど
ちゃんと立て直せるのがすごいところ

「最終的に勝ったのは良かったですけど、悔しい気持ちのほうが大きいです。嬉しさは1(パーセント)あるかなぁという感じ。99(パーセント)は悔しいです。100に近いぐらいですけど」

だって

すごいよ
すごいんだよ

本当に立派だよ!

美誠ちゃんだけじゃないけど
アスリートの頑張る姿は
本当に涙が出ます

感動〜!!

スポンサードリンク

伊藤美誠銅メダルへの中国の反応

中国の反応は
やはり準決勝で中国人選手と
あたったときですよね

試合直後に、中国のSNS「ウェイボー」では、『#ソンが4対0で勝利』というハッシュタグが、ランキングでトップとなり、現時点で閲覧回数が3.8億回となっています。

0テレニュース24より

3.8億回

さすが中国
母数が多いわ

伊藤美誠については
「今度は笑顔ではなく、涙だった」
「これで屈辱を晴らせた」

のコメントが多数だったそう

中国のメディアでは、

  • 放送局『CGTN』が「孫が伊藤を一蹴」
  • 香港の日刊紙『SCMP』は「中国のスター選手2人が決勝へ進み、伊藤は大きな損失を被る」「決勝に進むはずだった伊藤は、ランクが1つ下の孫にわずか34分で敗れた」と報道。また、「伊藤と水谷が混合ダブルスで許昕・劉詩雯ペアを下してショッキングな金メダルを獲得したことで、孫はチームメイトの復讐を誓っていた」とも綴っている。

準決勝で中国選手が勝ったことによって
少しは溜飲が下がったのでしょうか

銅メダルに関しての反応は見つけることができませんでした

 

韓国とは違い意外と好意的?

ダブルスで日本が金メダルを取った時
中国メディアは中国ペアに厳しい態度で
質問し、謝罪の言葉を引き出していましたね

こわ〜と思いました

この人達は
国に帰ったらよっぽどひどい目に合わされたり
するんだろうかと心配しましたが

メディアと違いSNSなどでは温かい言葉
たくさんかけられていた様子

14億人の中国人の心の中では、あなたたちは永遠に一番です」
「どうか、自分を責めないで」
「まだ、これからも人生は続く。これからも2人を応援し続けるよ!」

 2人を責めるような内容はほとんど見当たらず、2人の健闘を称えるものが多かった。

以前の中国であれば、このように負けた選手を褒める、ということはあまり多くなかったかもしれないが、昨今では、匿名のSNSであっても、傷口に塩を塗るような厳しいコメントは減っている。

 中国メディアの報道は、建前上、厳しいものにならざるを得ないのかもしれないが、メディアや政府が取る「建前」と、中国人の「本音」は異なる。精一杯、全力を出し切った選手に、純粋に温かい言葉を掛けていることからもわかるように、中国人も変わってきている。

yahooニュースより

 

試合後のインタビューで敗れた許は伊藤のプレーを絶賛。「まず、伊藤は女子選手のなかでも世界一のレベルの選手だと思います。何度も戦った後、徐々に私のスキルに順応してきました」「彼女は大胆で勇敢です」と絶賛した。このインタビューが掲載された記事は中国版ツイッター「ウェイボ」でトレンド入り。大量の「いいね!」とコメントが寄せられている。

 中国のネットユーザーからは「昨日の日本のパフォーマンスはチャンピオンシップに完全にふさわしい。特に伊藤は全体をリードした」「今後10年間、中国の女性卓球選手のライバル、伊藤美誠」「伊藤は昨夜、好調で挑戦してきた。国を守ることは国を戦うことよりはるかに難しい」など、“みまじゅん”をたたえる声もあがっていた。

スポーツ報知より

試合後水谷選手が
誹謗中傷のメッセージが来ていると公表し
美誠ちゃんのSNSも閉鎖に追い込まれているとのことでしたが

そういう人たちばかりではないのではないでしょうか

むしろ率で言ったら数%のごく一部の人がすることなのかも

それでも母数が多いから
すごい数の投稿になってしまうのかもしれません

なんとなく
韓国と同じように
中国にも嫌われているような気がしていましたが

国を上げて
日本を目の敵にしている韓国とは
違うのだなあと実感

戦後に中国の捕虜になったわたしの祖父がいっていましたが

中国人は懐が深い
シベリアの捕虜になったら
ほとんどが帰ってこられなかったが
中国の人たちは
捕虜に対してとても優しかった
そうですよ

マナーがひどいとか
中国人は・・・と
現代ではそれこそ誹謗中傷されていますが

祖父の言葉を聞いて
実際とは違うのかもしれないなあと思ったものです

中国という国が
大国の力で
めちゃくちゃなことをやりたい放題している
イメージがありますが

国民一人ひとりは
案外好意的に思ってくれる人も
たくさんいるのかもしれません

少なくともそう思っていたほうが
お互いのためには良さそうです

 

スポンサードリンク
 

 

まとめ

美誠ちゃん銅メダルおめでとう!

そういってくれる中国人も
きっとたくさんいるはずです

誹謗中傷のメッセージは確かに沢山くるのかもしれませんが

声の大きな少数が
全体の総意だと見誤ることがないように

多くの中国人が
スポーツマンシップを理解し
日本人と同じように
世界中のアスリートの祭典を
楽しんでいると思います

人類みな兄弟

世界中の人達が
オリンピックを通じて
一つになれるといいですね

そんな日が来ることを
心から望んでいます

最後までお読みくださり ありがとうございました

スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!