GACKTが現在九州の病院で受けている治療は美容医療?病気からはすでに回復!

幼少期からの神経系疾患により無期限活動休止だったGACKT。

海外で治療を受けていたが、九州の病院が突如治療を引き継いでいると公表。

現在の GACKTの状態と受けている治療について、
調べてみました。

スポンサードリンク

GACKT現在は九州再生医療センターで治療中


九州再生医療センターより

2021年9月に

病気による無期限活動休止を発表し、海外での治療を受けていると公表されたGACKT。

2022年5月16日に、病気の詳細についての発表がありました。

アーティスト「GACKT」様の治療経緯につきまして、昨年8月に原因不明の体調不良に陥り、昨年9月より海外で治療をしておられましたが、その海外の医療機関を通しまして、当施設に相談があり、昨年末より日本国内での治療を引き継いでおります。

九州再生医療センター 医療法人香華会 朱セルクリニック プレスリリースより

WOW!

2021年の年末からGACKTは日本にいたんですね。

格付けチェックは見ていたのかな?
なんて余計なことを・・・。

海外の医療機関の紹介により日本の病院に転院なのですね。

GACKTの事務所は当初、
神経系疾患による体調悪化と説明していましたが、
病院の発表では原因不明の体調不良だったようです。

九州再生医療センターとは?

GACKTが入院している病院は


九州再生医療センターより

名称:医療法人香華会朱セルクリニック
住所:福岡県東区香椎照葉3丁目4−10

現在はまだ保険適応外の幹細胞を使った再生医療を提供しています。

再生医療は

病気や怪我によって傷ついた組織を、
自分の細胞を培養して治す治療法です。

この病院では

  • 脳血管障害
  • 脊髄損傷
  • 変形性関節症
  • 糖尿病
  • 肝障害
  • スポーツ外傷
  • 慢性疼痛
  • 再生美容
  • 毛髪AGA

です。

治療は至ってシンプル。

  1. 米粒2つ分ほどの脂肪を採取します。
  2. CPC(細胞加工施設)にて約40日の期間、細胞の培養をおこないます。
  3. 実施する部位により点滴や注射器を用いて培養した幹細胞を投与します。

かんた〜ん

通院でもできそうな治療ですね。

入院しているとも限らないのかもしれません。

GACKTが受けている治療は美容医療?


九州再生医療センターより

当施設では、提携医療機関と連携を行い医療チームを構築し、アーティストGACKT様の病状についての精密検査と治療を行って参りました。その結果、発声障害については通常治療で回復してきましたが、神経系疾患による免疫不全において全身皮膚炎や脱毛症が進行しており、当施設では当該治療にあたりご本人自身の細胞を用いた幹細胞治療とリハビリを開始しております。

九州再生医療センター 医療法人香華会 朱セルクリニック プレスリリースより

つまり、

幹細胞治療の目的は

  • 全身皮膚炎
  • 脱毛症

の治療。

ということは

  • 再生美容
  • 毛髪AGA

を受けているということですね!

GACKTとして復活するために、
病気によってダメージを受けた皮膚と毛髪の回復がたしかに大事!

生きてるだけでどんなGACKTでもファンは愛すると思いますが、
本人の美意識がそれを許さないのでしょうか。

たまにはボロボロのGACKTも( ・∀・)イイ!!

と思ってしまうんですけどね。

病気からはすでに回復!


九州再生医療センターより

ということは、一時は意識不明の重体とされた病気については、
現在は回復しているということですね。

ファンの皆様ならびに関係者の皆様には大変ご心配をお掛けしましたが、
これまでの海外での療養に加えて日本でも治療を開始している事もありGACKTは順調に回復し体力も戻ってきており、
エージェント事務所としましては当該医療機関の主治医ならびにGACKT本人と協議を行った上で
病状の回復状況に合わせて年内に芸能活動を徐々に再開させて参ります。

GACKT本人は日常生活に支障がないくらいに回復しており、徐々に仕事への復帰をしてまいります。

GACKTオフィシャルサイトより

病院が発表している

(GACKT様の病状について)
・自己免疫の異常による免疫低下に伴う肝機能障害ならびに呼吸機能低下
・免疫低下による全身皮膚炎及び脱毛症
・上記に伴う発熱及び疼痛、並びに声帯機能の低下

九州再生医療センター 医療法人香華会 朱セルクリニック プレスリリースより

のうち

  • 肝機能障害
  • 疼痛

にも

もともとの

  • 神経系疾患

にも効果が期待できそうではあります。

幹細胞による再生治療は様々な病気の治療に役に立ちそうで、
早く保険適応を認めて、
多くの人がその恩恵を受けられるようになるといいですね。

それにしてもGACKTの病気ってなんだったんでしょうか↓

関連記事

2021年の9月から病気療養中のGACKT。 一時は意識不明の重体で、回復後も声帯の以上により活動休止。 マレーシアにて病気療養中とされていました。 2022年5月16日に突如、 日本国内、九州の再生医療センターが、ガクトの[…]

 

スポンサードリンク

まとめ

GACKTは現在神経系疾患からは回復して、
外見のメンテナンスに入っていると考えられます。

仕事復帰の目処も立っているということで、
また、GACKT様の麗しいお姿が見られることを楽しみにしています。

埼玉県民としては、早く飛んで埼玉の続編も見たい!

最後までお読みくださりありがとうございました。

スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!