ディーンフジオカが浮気しない本当の理由は?愛妻家だけじゃない大人の事情が!

映画『Pure japanese』のが公開になり、さんま御殿に出演のディーン・フジオカ。

感染症の影響でもう2年以上家族と離れて暮らしているそうです。

超イケメンで、品があって、色気があって、
5ヶ国語を操るマルチリンガルで、国際俳優で、
モテそうなのに、

浮いた話の一つもないのはなぜなのでしょう。

いくら本人が「結婚する時に決めたから」って言ったって、
そんなもんみんなそう言って結婚してるのに浮気するんですよ。

きれいな奥さんもらってもしょうもない浮気するんですよ。

浮気できない大人の事情でもあるのでしょうか。
調査してみました。

スポンサードリンク

ディーン・フジオカ5年も単身赴任


Instagramより

名前:ディーン・フジオカ
英語名: Dean Fujioka
中国語名: 藤岡靛
本名:藤岡 竜雄 ふじおか たつお
生年月日:1980年〈昭和55年〉8月19日(41歳)
出身地:福島県
身長:180cm

ディーンフジオカさんは2015年にNHKの朝ドラ「あさが来た」でブレイク。

それ以前に台湾で俳優として活躍していて、
国際逆輸入俳優という新しさもあり、インパクトも絶大でした。

その時35歳でインドネシアのジャカルタ在住。
すでに超絶美人である今の奥様と結婚しており、
双子の子どももいて、それがかえって女性ファンを惹きつけたと言われています。

奥様が外国人で美人でしたからもう妬みようがなかったし、諦めもつきましたよね。

いや、未婚でも諦めてくださいって感じですけど、まあそこは置いといて。

誰かの夫であり、素敵なパパであるディーン・フジオカさんは、
既婚女性の理想となりました。

当時はまだジャカルタに本拠地がありましたが、

そのあとドラマ二つと映画一つに同時に出演した時期があるんです。そのときはさすがに休み時間が少なくなり、東京に住む場所がないと大変だと思って、初めて日本で不動産契約をしたんです。

AERA Dotより

これが2016年のことです。

それでも定住には至らないのは国際結婚ゆえの悩みがあってのこと。

「なかなか定住ができない」という悩みも告白。「仕事を継続していくっていうことと、家族がその1つの場所で一緒に過ごすっていうことをどうやったら同じポイントにまとめられるかっていうのが、今のテーマですね」と語った。インドネシア人の妻を持つディーンは2児の父親でもあるが、国際結婚で困っている点について、定住の問題と共通語が「英語」のみであることを挙げた。現在、妻と子どもはジャカルタで暮らしているが、「日本に家族で住むってなると、向こうがしんどいですよね」「仕事も含め、お互いのバックグラウンドを含め完全にハマる場所っていうのが、まずないんですよね。どちらかが大変な思いをしなきゃいけないっていうか」

テレビマニアより

こんなふうに考えてくれるのはとても奥様に対して優しいのだと思いますよね。

結婚したら女性が姓を変えるのが当たり前と思っている日本人男性たちに
爪の垢でも飲ませたいくらいです。

高校卒業から海外で暮らし、15年以上日本語を使わずに過ごしてきて、
日本人としてのアイデンティティーが揺らぐほどに国際感覚を身に着けてきたからこそ、
奥様にと対等な関係を築いているのがわかります。

結局現在に至るまで、妻と子どもはジャカルタ在住。

2021年8月のめざましテレビ出演時には

ディーン・フジオカ
「俺さ、聞くも涙の話よ。基本、単身赴任で日本にいるから、2019年5月でアジアツアーでジャカルタに行ったのが最後。そこから家に帰っていないからね。海に泳ぎに行くとか、自分ができることを教えてあげたいって欲求が日に日に増えて、、、」


Instagramより ジャカルタツアー

4歳になる次男とはほとんど離れて暮らしていることになります。

上の子達だって7歳ですから、可愛い盛りに一緒にいられないのは寂しいでしょうね。

よくもまあこんな状態で浮いた話の一つもでないのはなぜなのでしょう。

ディーン・フジオカ浮気しない理由(建前)


Instagramより

愛妻家だから

2016年にホンマでっかTVに出演した時に

明石家さんまが「浮気なんかもちろんダメですね?」と聞くと「そうですね、もちろんそれは自分もしないって決めて結婚しているんで」と答えていた。

exiteニュースより

素敵〜。(女性陣)
もったいない〜。(男性陣)

と声が上がったとか。

「結婚ってなんか……。結婚自体が契約な部分もあるじゃないですか。“結婚”っていうこと自体が契約に近いものですよね」
「もちろんそれは、普通であれば愛がある上で2人が1つになるというか、一緒にファミリーを作っていくという契約だと思うんで。自分が結婚したのも『生涯あなただけを愛します』という契約にサインしたっていうのは、そう自分で望んでやったつもりなので」

テレビマニアより

一緒にファミリーを作っていくという契約。

この発想いいですね!!

ファミリーの作り方というと日本では、
「男は仕事、女は家庭」っていう枠割分担の考え方が根底にありますが、
「一緒に」ってとっても大事!!

やっぱりこういうところが違うのかしらね〜。

親の役を女性に押し付けていつまでも独身気分で遊んでいる
浮気症の男性とは大違い!!

国際的結婚観がその理由です。

ディーン・フジオカ浮気しない理由(本音)

そういう約束だからって言ったって、

そうは言ってもみんな結婚する時はそう言いますよ。

どんなに美人の奥さんがいても、
子どもがいても、一緒に暮らしていても

浮気する人はします。

じゃあディーン・フジオカはしない人だった。

って言ったらそれまでなんですが、
そんな男はいない!!と疑っているあなたに。

強いて別の理由を用意しますよ。

忙しすぎる

2015年にブレイクしてからというものの、

2016年は家を借りなければいけないほど仕事が増え、
2017年までの2年で映画3本、ドラマ6本に出演します。

もちろん中には主演も。

そのままの勢いで2018年のドラマ「モンテ・クリスト伯」の撮影が終わった時に、
一種の燃え尽き症候群みたいになったそうなのです。

そこから前に進むために、自分でゼロから企画して作品を作ってみようと思い奮起したそうです。

たくさん企画を作ってたくさんたくさんボツになって、
初めて企画にお金を出してくれる人がついたのが、
今回の「Pure Japanese」だそうです。

まだ形にならないプロジェクトを形にするために、奔走。

「日本にいる時は全部仕事。24時間」とキッパリ。「1人ブラック企業なの、人にやらされているんじゃないの。自分で勝手にブラック企業やってる。音楽を作ったり、映画を企画プロデュースしたり、作っている前段階でリサーチとかインプットも必要になってきて」と俳優だけでなく、ミュージシャン、映画監督もこなすだけに、忙しい日々を送っているという。

スポニチアネックスより

その間もドラマに映画に引っ張りだこのこの3年となるわけです。

2019年にミュージシャンとしてワールド・ツアーもしてるなんて!!

仕事もやらされているとストレスで女を抱きたくなるのでしょうが、
好きで仕事に打ち込んでいるならば、女口説いてる場合じゃないっていうのが本音でしょう。

口説かなくても目配せ一つでいくらでも女性はついてきそうですが、
それすらも必要ないということなのでしょうね。

確かに多忙すぎる。

妻の実家が怖すぎる


Instagramより

ディーン・フジオカさんの奥さんは
ヴァニーナ・アマリア・ヒャダットさんというインドネシア人女性です。

2018年、台湾で人気俳優だったディーンさんは
友人の紹介でヴァニーナさんに出会い、お付き合いが始まります。

2009年に台湾で人気だったにもかかわらず、ジャカルタに拠点を移したのは、
ヴァニーナさんとのことがあったからでしょう。

2013年に日本に帰るタイミングでプロポーズしたそうです。

――奥様はどんな方?

「2歳年上で、福建省系の華僑です。国籍はインドネシアですね」

週刊女性PRIMEより

華僑というと歴史で習ったような・・・?

インドネシア、特にジャカルタには大勢の華僑系インドネシア人がいます。
正確には中国籍を持ちながら海外に移住している人を「華僑」、外国籍を取得している人を「華人」と呼ぶそうですが、 日本では俗に「中華系のルーツを持ち、中国由来の文化や事業を受け継いでいる人」のことを広く「華僑」と表すことが多いようです。インドネシアではよく「3%の華僑系がインドネシア経済の90%を牛耳る」と言う方がいるほど、ビジネスにおける華僑系の人々の存在感は大きいです。

伊藤忠都市開発より

要するに、インドネシアに移住してインドネシア国籍をとった中国人てこと。

すごくお金持ちな人が多いということですが、
ヴァニーナさんがどういう資産を持っているのかはわかりませんでした。

ネット上にはヴァニーナさんの父親はコングロマリットイルワンヒダヤットという人で、
インドネシアで17番目に裕福な資産家だという情報がありました。

左:ヴァニーナさんのインスタのおじいちゃん
右:コングロマリットさん

同じ人に見えますか?
見えなくもないか・・・
口元なんかまったく同じ。
でも耳の形が全然ちがうか?

コングロマリットさんは資産家なのは間違いないのですが、
この方とヴァニーナさんが親子という情報の出どころが定かではありませんでした。

これが本当ならジャカルタに拠点を移して音楽活動をするのに、
実家からの援助があったとかいう話にもなるかもしれませんが、
そのような根拠は見つかりませんでした。

また、ヴァニーナさん自身が音楽系の芸能プロダクションの代表であるという情報もありましたが、
同じく情報の出どころが不明でした。

これが本当ならジャカルタに拠点を移して音楽活動をしたのは
ヴァニーナさんの事務所に所属したということなのかもしれませんが、
そのような根拠も見つかりませんでした。

なので実家が怖すぎるというような大人の事情は
あるとは言えませんでした。

スポンサードリンク

まとめ

要するにディーン・フジオカさんは、
台湾でのキャリアを捨てちゃうくらいヴァニーナさんのことが大好きで、

結婚して離れ離れで余計に愛が深まって、
めちゃめちゃ恋しくてたまらないけど、
なかなか帰れない状況になってしまって、
寂しいから忙しくして考えないようにしてるってところでしょうか。

ラブラブかよ!

っていう話でしたね。

それはそれでやっぱり素敵♥

早く家族に会えるようになるといいですね。

テレビで活躍する姿が見れるのは嬉しいですが、
プライベートでも幸せでいてほしいです。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

爪の垢でも飲んでほしいのはこちら↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 Z-Ero / DEAN FUJIOKA 【本】
価格:3300円(税込、送料無料) (2022/4/18時点)

楽天で購入

 

 

スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!